銀座ポートレート撮影の舞台裏3 -撮影当日

銀座でのポートレート撮影当日はこんな感じでした。当日を振り返ってみます。

銀座ポートレート撮影の舞台裏1 -Zehitomoというサービスを使ってみた
銀座ポートレート撮影の舞台裏2 -ファッションフォトグラファー両角章司さんとの出会い
の続きです。

 朝早くスタジオ到着。出入り口にはアシスタントのかたが待ってくださり、荷物を運んでくださいました。今回撮影してくださるカメラマンの両角章司さん(@shojimorozumi)とご挨拶をし、まずはスタジオ内の支度部屋へ。

Greatest Showmanサントラを聞きながらメイク中。

ヘアメイクさんは、両角さんとも何度もお仕事をしているという森山友理子さん(@__moriy__)。カマタメイクアップスクール(シュウウエムラが創設したスクール)の講師も過去にされており、現在はフリーで幅広くご活躍されているかた。メンズの服が好きなんです、とサラリと着こなすセンスに加え、同年代女性ということで抜群の安心感がありました。

支度を終え車に乗り込み、銀座のロケ現場へ。

いよいよ撮影スタートです。アシスタントさんが手際よく、露出計を持って撮影準備をしてくださいます。ポージングなどは、その場で指示してくださるので、アメイクさんもつきっきりで要所要所でお直しをしてくださりり、リラックスしつつも楽しんで撮影に挑めました。

最初は体も表情も硬かったのですが、だんだん慣れてきて楽しくなってきました!不思議とまわりの人の目などはまったく気にならず、完全に撮影に没頭できたように思います。

さて今回の撮影ロケ、古くも新しくも東京っぽいところでとお願いしています。銀座SIX周辺〜銀座大通り、かつて福沢諭吉が創設した社交クラブ”交詢社”のファザードが残るバーニーズ前、そして銀座路地裏にひっそりと存在する豊岩稲荷神社。

何回か衣装チェンジもし、撮りたい場所での撮影も一通り完了!と思いきや…
両角さんに「スタジオでも撮っていく?」と声をかけられ歓喜!「是非お願いします!」

スタジオに車で戻り、ヘアメイクさんにスタジオ用メイクにお直しをしてもらっている間、照明などスタジオセットの準備が進み…

ワオ!スタジオはさすがに緊張してきた〜!

スタジオでも数カット撮影してもらい終了!

みんなで記念撮影!お疲れ様でした!

ロケもスタジオも、ファッション雑誌に載るようなプロの撮影はこうやって進むんだ!と学びつつ、私自身、本当に記憶に残る日になりました!

で、肝心の撮影データですが、ほんっと素晴らしい写真ばかりなので、選定や魅せ方にも迷っている段階です!

追記:↓LookBook公開です!