AI、ディープラーニングとファッションを考える勉強会に行ってきました

AI、ディープラーニングとファッションを考える勉強会に行ってきました。compassで偶然見つけ面白そう!と思って軽いノリで参加した勉強会。

遅れて参加し、懇親会も出なかったので、目的や趣旨を聞く機会を逃したのと思うのですが「なんか私、日程間違えたかな…?」と何度も確認するほど、あまりファッションの話題がなく(笑)…というより相当なテック比重よね!

まさか量子コンピューティングの話が出て来るとは思わなかった(笑)

ビル・ゲイツでも「数学は理解があるほうだが量子コンピュータはまったくわからない」と言い切っているらしい。量子コンピュータによってクレジットカードの暗号は軽く解けるらしいので使えなくなる、あとPythonはイケるらしいが、基本的に今使っている言語は一旦リセットされると仰っていたのが印象的でした。

そもそも主催会社が量子コンピュータ専門会社、かつ総務省の異能(Inno)vationのかたなんですね。発表者もその界隈の東大、東工大の博士のかた。

気になったトピック

・Googleの機械学習式音声生成システムWaveNet

・ガードナー社によるテクノロジーのハイプ・サイクル:次のバズワード

・遠隔によるオーダーメード靴作成の可能性

・デザインマンダラ

・計算可能な素材の研究者、物質の変形をデジタルに設計製造するベンチャーの話

でも、大学の頃の研究を思い出したりして、これはこれで面白かったです。想像以上にディープな勉強会で驚きましたが、また機会があれば行ってみようと思います!